赤いニキビ跡をケアする化粧水・美容液

赤いニキビ跡には、炎症を抑えるグリチルリチン酸2K

赤いニキビ跡、頬やアゴ、顔中に広がったニキビ跡は、どんなに厚化粧しても目立つものです。毎日きちんとケアしているのに、繰り返すニキビやひどくなるニキビ跡のために、きちんとお肌のケアしていない人、肌の汚い人と思われるのは憂うつですよね。

チェックしてみましょう。お肌をしっかり保湿していますか?洗浄効果が強い洗顔料を使っていませんか?刺激の強いスキンケアをしていませんか?それだと、肌サイクルが不安定になり、肌がゴワゴワになり、どんどん敏感肌になって、かえってニキビ跡に悩むことになってしまいます。そして、いつまでも残るやっかいなニキビ跡をつくってしまします。

つまり、敏感肌と乾燥肌の原因は同じ。角質の状態が良くないということです。角質がボロボロなので水分が逃げてしまうのが乾燥肌。角質がボロボロなので真皮にある神経に触れてヒリヒリするのが敏感肌なのです。赤っぽいニキビ跡は敏感肌の方に顕著に見られます。
そこでおすすめしたいのが徹底導入と徹底美白にこだわった美容液のベルブランです。圧倒的な導入力で、ニキビ跡の肌に必要な「有効成分」を徹底的に浸透させる環境をつくります。その後、メラニンの生成を抑え沈着を防ぐ働きで今評判の医薬部外品成分「トラネキサム酸」など、美白成分を角層まで浸透させ透明美肌をめざします。注目は、繰り返すニキビにストップをかけ、ニキビ跡の治療として、敏感肌対策の成分グリチルリチン酸2Kを配合していること。グリチルリチン酸2Kには、抗炎症作用、抗アレルギー作用があり、ニキビ防止とともに、色素が沈着してしまったニキビ跡や赤いニキビ跡への効果が期待されています。ベルブランは、愛用者満足度92.8%!定期集中コースは、最大45%割引、60日間返金保証付なので、一度お試しください。